銀河鉄道999の神田沙也加メーテルの代役(後任)は誰?上映中止の可能性は?

2021年12月19日に神田沙也加さんが亡くなられましたことが報道されました。

お悔やみ申し上げます。

神田沙也加さんといえば、2022年4月に上映予定だったミュージカル「銀河鉄道999」のメーテル役に決まっており、楽しみにしていた方も多いのではないでしょうか。

神田沙也加さんが亡くなられた今、後任(代役)は誰がするのか、もしくは上映中止になる可能性はあるのでしょうか。

この記事では、メーテル役の後任や上映中止の可能性についてまとめていきます。

銀河鉄道999の神田沙也加メーテルの代役(後任)は誰?

2022年4月に上映予定のミュージカル「銀河鉄道999」。

メーテル役には女優・歌手・声優と幅広く抜擢されていた神田沙也加さんが抜擢されていましたが、突然の訃報

言葉を失うほど衝撃が走っています。

神田沙也加さんがメーテル役を演じることを楽しみにしていましたが、残念ながらその姿を見ることは叶わずとなりました。

神田沙也加さんが亡くなった後、誰がメーテル役を演じるのでしょうか。

予想されるのは次の2人です。

予想①平原綾香

1人目がシンガーソングライターとしても活躍されている平原綾香さんです。

歌手として「Jupiter」でデビューしたイメージの強い平原綾香さんは、持ち前の歌唱力を活かして最近ではミュージカルに出演する機会も増えています

ミュージカルの場数でいえば神田沙也加さんよりも少ないものの、2022年1月にはミュージカル「フィスト・オブ・ノーススター~北斗の拳~」にてユリア役をWキャストで演じます。

主演はケンシロウ役の大貫勇輔さんでしたが、ユリア役も主要なキャスト。

主要なキャストを任されるくらいですので、実力も折り紙つきでしょう。

平原綾香さんは毎週水曜日にFM大阪のラジオに出演していますが、「銀河鉄道999」の公演は水曜日が休演日となっています。

スケジュール的にも可能性が高そうです。

予想②ソニン

2人目に予想されるのは、ソニンさんです。

「EE JUMP」として活躍したソニンさんは現在、主な活動の場をミュージカルや舞台に移して活躍されています。

ミュージカル女優としての地位も築いており、メーテル役を演じる実力もあります。

スケジュールを確認する限り、2022年3~4月頃に入っている仕事は確認できませんでした。

もちろんまだ発表されていないだけの可能性もありますが、オファーがあればスケジュールがOKなら引き受けられそうです。

後任(代役)の可能性が低い人

ちなみに、

  • 「ミュージカル界の新世代の歌姫」と称される昆夏美さん
  • 乃木坂46を卒業したばかりの生田絵梨花さん
  • 「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」でメーテルを演じた木下晴香さん

スケジュールの都合で、後任(代役)をされる可能性は低そうです。

昆夏美さんは、2022年3月25日~4月17日にかけてミュージカル「next to normal」に出演予定ですので、スケジュールが丸被り

生田絵梨花さんは、2022年5月7日~29日にかけて「四月は君の嘘」に出演予定。

「銀河鉄道999」は4月の公演のため、公演時期は被りませんが練習期間を考えると、厳しいのかなと思います。

そして、木下晴香さんは、2022年4月に愛知・大阪・新潟で「夜来香(イエライシャン)ラプソディ」が上演予定。

過去にはメーテル役の経験もありますが、スケジュール的に無理でしょう。

銀河鉄道999が上映中止になる可能性は?

神田沙也加さんが亡くなられたことによる「銀河鉄道999」が上映中止になる可能性は低いと思います。

その理由は2つです。

理由①チケットが発売中

「銀河鉄道999」のチケットは、2021年12月1日から公式サイト先行が始まっており、現在は主催者先行の販売期間中です。

一般発売は2022年1月を予定しておりますので、全てのチケットが販売されたわけではありませんが、今から中止となって対応するのは大変でしょう。

とはいえ、神田沙也加さんのファンで神田沙也加さん出演しないのであれば見なくてもいいという人もいることも考えられます。

希望者だけ払い戻しということはあり得そうです。

理由②過去のケース

また、過去のケースからも上映中止とはしないと思われます。

過去には三浦春馬さんがミュージカル「The Illusionist -イリュージョニスト-」の主演・アイゼンハイム役が決まっている中、亡くなられました。

今後の上演について協議された結果、皇太子役を演じる予定だった海宝直人さんが後任をつとめています。

また、三浦春馬さんの代表作ともいえる「キンキーブーツ」は、親交が深かった城田優さんがローラ役を引継ぎ、2022年に再上演予定です。

ファンにとっては本人が演じている姿を見ることが1番ですが、後任の方が演じている姿を見ながら亡くなった方に思いを寄せることもあるでしょう。

神田沙也加さんのためにも他のキャストで素晴らしい舞台にして欲しいなと思います。