オダウエダ小田の【元ヤン&ギャル時代】16歳のときにグレてしまった理由は?

2021年12月に開催された「女芸人No.1決定戦 THE W」で優勝したオダウエダ。

ほんわかした印象の小田結希(おだ ゆうき)さんですが、昔はギャル&ヤンキーの時代がありました。

しかも、お母さんに駆け込み寺に入れられて、自宅に戻ってからは引きこもっていた時期も。

なぜ小田結希さんはグレてしまったのでしょうか。

この記事では、小田結希さんの過去を深掘りしてご紹介します。

オダウエダ小田は元ヤンキー&ギャルだった!

色白で一見、おっとりしている雰囲気のあるオダウエダの小田結希さん。

ですが、ギャル&ヤンキーだった時代があるのです。

その時の写真がこちら。(出典:Twitter

小田結希 ギャル ヤンキー

(右から2人目が小田さん)

小田結希 ギャル ヤンキー

(後列の1番右が小田さん)

小田結希さん単体で見ると、今と比べると化粧が濃いなぁ~という印象

ですが、一緒に写っている友達も含めてみるとギャルだなと思いますね!

特に2枚目の写真の前列の3人は完全にギャル!

小田結希 ギャル ヤンキー

こんな写真もあり、お笑いをしているときと180度印象が違いますね!

ヤンキーというとタバコを吸っているイメージ。

小田結希さんはヤニ歯と言われているので、過去、もしくは現在進行形で吸っていたのかもしれません。

オダウエダ小田は時々、ギャルになる

ギャルだったのは昔の話かと思いきや、少なくとも2019年頃までは時々、ギャルの姿で街中を歩いていたそう。

2020年頃からはギャルになる機会がなくなっている様子ですが、髪を金髪にしているのは少しでもギャル感を忘れないようにするためなのかなとも思ったり。

2020年にファンからギャルの要望があったときは、来年こそはお届けしたいと返していました

THE Wで優勝した勢いで、2022年はギャル姿を披露してくれるかもしれません。

オダウエダ小田が16歳でグレてしまった理由は?

中学生の頃までソフトボール部に所属し、部活に励んでいた小田結希さん。

ですが、16歳の頃からグレてしまって、ヤンキー&ギャルになりました。

何が原因でグレてしまったのでしょうか。

考えれる理由は2つです。

理由①高校が合わなかった

16歳というとちょうど高校に進学する時期

環境が変わったことで学校に行かなくなるというのもよく聞く話です。

小田結希さんは愛媛県内の全日制の高校に進学しましたが、その高校が合わなかったのかもしれません。

理由②仲の良い友達の影響

また、仲の良い友達の影響もありそうです。

小田結希さんが相方の植田紫帆さんに送っていた成人式のときの写真を見ると、ヤンキー(元ヤン)を彷彿される人が多く写っています。

小田結希

(この写真の小田さんはギャル感ゼロ)

小田結希 成人式

(出典:Twitter

ギャルやヤンキーの友達と仲が良いことから影響を受けて、小田結希さんもギャルになった可能性も考えられるでしょう。

もしくは、小田結希さんの地元出身地・愛媛県西条市はヤンキーが多いとか?

どちらにしても集合写真を撮るときは仲の良い友達同士が集まる傾向にあります。

一緒に写真を撮っているということは、写っているメンバーと仲の良いことは間違いないでしょう。

オダウエダ小田は駆け込み寺に入れられた過去がある

ご紹介したようにギャル&ヤンキーだった小田結希さん。

そんな小田結希さんを見かねたお母さんは、駆け込み寺に入れてしまいます。

なんでも、「お昼ご飯を食べに行くよ」と言われて車に乗ったところ、気づいたときには愛知県だったんだとか。

途中のサービスエリアで逃亡しようとしたようですが、失敗し駆け込み寺に入れられることに。

愛媛県西条市から愛知県まで、車で6時間はかかります。

愛知県に着くまで気づかないとは相当ですねw

駆け込み寺では自炊や洗濯をして過ごし、ヤンキーへの興味が失せて更生することができました。

オダウエダ小田が入れられた駆け込み寺はどこ?

小田結希さんが入れられた駆け込み寺は、愛知県岡崎市にある西居院です。

西居院は「平成の駆け込み寺」としてテレビにも取り上げられたことのあるお寺です。

住職だった廣中邦充さん自身もやんちゃだった時期があり、同じ境遇の少年少女を無料で受け入れて更生をさせていました。

廣中邦充さんは2019年4月に亡くなられていますが、小田結希さんがお寺を出た後も電話をして気にかけてくれていた様子。

住職の温かい人柄もあって小田結希さんは更生できたのでしょうね。

オダウエダ小田は引きこもっていた!

約半年間、西居院で過ごしたことでお寺を出た小田結希さんですが、今度は引きこもるように。

バイオハザードをするか、めちゃイケを見るかの毎日を過ごしていたとのこと。

バイオハザードとめちゃイケって対極ですよね・・・

めちゃイケは週1回しか放送がないことを思うと、ほとんどバイオハザードをしていたのでしょうか。

だとすると、ちょっと闇を感じますね(苦笑)

めちゃイケをきっかけに芸人を目指すように

オダウエダ

(出典:Twitter

小田結希さんが芸人の道に進んだのは、めちゃイケがきっかけでした。

めちゃイケを見ているうちに、ナインティナインの岡村さんに会いたいと思って、芸人を目指すように。

高校3年生のときに、36期生としてNSC大阪校に入校しました。

同期には、相方の植田紫帆さんをはじめ、3時のヒロインのゆめっちさんや8.6秒バズーカーなどがいます。

ちなみに、植田紫帆さんがニッポンの社長のケツに似てると話題です!

オダウエダ植田がニッポンの社長ケツに似てる!近藤春菜や伊藤かずえにもそっくり!

通信制高校を卒業

当初、小田結希さんは全日制の高校に通っていましたが、中退。

そして、NSC大阪校でお笑いについて学ぶとともに、通信制のECC学園高校に編入し、2014年3月に卒業しています。

小田結希 高校卒業

(出典:Twitter

このときの小田結希さん、全くギャル感がありませんね!

ギャル&ヤンキーになって手を焼いていたお母さんも、高校を無事に卒業して、芸人として頑張っている姿を見て、安心していることでしょう。

「THE W」での優勝をきっかけに、恩返しできるといいですね。

▼ブレイクが期待されるお笑い芸人の記事はこちら

オズワルド伊藤の結婚した彼女は誰?岩倉は同居人で好きなタイプはメンタル弱い人!

モグライダー芝がイケメン!窪田正孝やアンタ柴田に似ててモデル経験あり!【画像】