【RIZIN33】シバターの八百長疑惑は作戦か!引っかかって負けた久保優太が悪い?

2021年12月31日に開催されたRIZIN33。

YouTuberとして活動中のシバターと、元キックボクサーの久保優太さんの一戦は、試合前からシバターの棄権騒動で注目を集めていました。

が、終わってみるとシバターが1Rで1本勝ち!

そして、翌日には二人が事前に打ち合わせをしていたと思われるLINEが出回り、八百長疑惑がささやかれていますが、それも含めてシバターの作戦勝ちという意見があります。

この記事では、八百長疑惑は本当にシバターさんの作戦勝ちなのか経緯も合わせてご紹介します。

【RIZIN33】シバターと久保優太の一戦に八百長疑惑!

2021年の大晦日に開催されたRIZIN33で戦ったシバターと久保優太さん。

1ラウンド1分34秒、シバターさんが久保優太さんに飛びついて腕ひしぎ十字固めを決め、シバターが勝ちました。

シバター 久保優太 試合

が、事前に試合の流れをやり取りしていたと八百長疑惑が持ち上がっています。

八百長疑惑が発覚したTwitter

そのきっかけがこちらのTwitter。

久保優太さんの妻・サラさんのお兄さんが、Twitterにあげた内容ですが、

おいおいおいどうなってんだよ
こんな話にのる久保ちゃんもどうかしてるけどさ、話がちがいすぎるだろ。

2人とも、大晦日のRIZINをなんだと思ってんだ。八百長なんてふざけんなよ。
言わないでっていわれたけどさ、黙ってられないでしょこんなの。

(引用:Twitter)

という文章とともに、シバターと久保優太さんが試合前に打ち合わせをしていたと思われるLINEの画像をアップしていました。

なんでも、シバターが台本なしでやりましょうと言いつつ、

  • 1R目→シバターがふざけるので、時間潰してほしい
  • 2R目→お互いに本気で戦うことにして、いつでも倒しにきていい

と依頼しています。

そして、久保優太さんもその話を受け入れたかのようにも思える返事をしていました。

もしこのLINEのやり取りが本当であれば、八百長が疑われるのも無理ないでしょう。

【RIZIN33】シバターの八百長疑惑は作戦!

LINEのやり取りから発覚した八百長疑惑については、シバターの作戦という声が大多数

そう、シバターといえば炎上系YouTuberとして有名。

対戦カード発表直後にも、シバターは実力差を理由に棄権したいと発言していました。

その発言に対して、シバターのことをよく知っている人たちは、

「そう言いつつ、試合に出場して勝つのでしょ?」

と平然と試合に出場して、勝利することまでを見事に予想していましたw

一方、久保優太さんはというと、

「棄権発言を受けて試合がなくなるのではないかと落ち込んだ」

動揺したことを明らかにしています。

まんまとシバターの作戦に引っかかった形ですね。

シバターとしては棄権騒動で話題を集める(炎上)とともに、相手を動揺させることもできて一石二鳥の効果があったのでいるでしょう。

シバターは過去にも同じことをしている

シバターの八百長疑惑は今に始まったことではありません。

2019年11月24日に愛媛県松山市で開催された愛媛プロレスでは、試合当日に朝倉未来さんに

「負けてもらえませんか?」

と土下座で頼み込んだ前科がありますw

結局、試合では朝倉未来さんが25秒でKO勝ち

試合後、シバターが朝倉未来さんの控室に訪れたときには、

「真剣勝負だから」

と一蹴していました。

このように、シバターにとっては試合前に八百長を持ちかけたりすることは、炎上系YouTuberとしてのパフォーマンスの一つということが分かります。

シバターは八百長を否定

LINEの画像が出回っていることを受けて、シバターは八百長疑惑を否定しています。

YouTube動画内で、LINEの画像は捏造ではないかと話していました。

真相はシバターと久保優太さんの二人しか分かりませんのでなんともいえません。

ですが、先述したように、単純に話題作り(炎上させるため)であったとしても朝倉未来さんに「今日負けてください」と土下座していたことを思うと、シバターの言葉をそのまま信用していいのか悩むところです・・・

そして、

「試合後も盛り上がってくだされば幸い」

という言葉が、この八百長否定動画も含めてのパフォーマンスに思えてしまうのは私だけでしょうか・・・

【RIZIN33】シバターの作戦に引っかかった久保優太が悪い?

久保優太

試合前の八百長持ちかけや棄権宣言などで対戦相手を揺さぶるシバター。

シバターの棄権宣言にまんまと動揺させられたピュアな久保優太さんは、八百長話にもまんまと騙された形となってしまったともいえるでしょう。

そして、試合後には

「MMAは向いていないのかな、壁を感じる。」

と弱気な発言も。

繰り返しになりますが、LINEの内容に関しては信ぴょう性が100%確認できていません。

ですが、試合後の会見に同席していた妻・サラさんは久保優太さんの試合について、

「フワフワして油断していた」

と発言していることから油断をしていた部分は少なからずあったのでしょう。

本当であれば真剣勝負は2Rというシバターの発言を信じて手加減したことで負けてしまったと思え、自信を失うという負のスパイラルに陥ってしまっています。

朝倉未来さんのように、試合前のシバターの揺さぶりにも動じなければ勝てたかもしれないと思うと、シバターの作戦に引っかかってしまったことが、最大の敗因といえるでしょう。

▼RIZIN出場者の記事はこちら

川口春奈と彼氏(矢地祐介)の結婚は2022年秋が有力!破局説からの匂わせ!

浜崎朱加が結婚しない3つの理由!ペットが彼氏で恋愛に興味がない?