鈴鹿央士の大学は立教ではなく國學院大學が有力!西大寺高校時代から英語が得意!

2019年に俳優デビューし、今、注目の若手俳優の鈴鹿央士(すずか おうじ)さん

高校時代に広瀬すずさんにスカウトされた鈴鹿央士さんは、大学進学のため上京したタイミングで芸能界デビューしました。

どこの大学に通っているかというと、立教大学という情報もありますが、國學院大學が有力です!

この記事では、鈴鹿央士さんの大学や高校など学歴、学生時代についてご紹介します。

鈴鹿央士の大学は立教ではなく國學院大學が有力!

2018年3月に高校を卒業し、東京の大学に進学した鈴鹿央士さん。

通っている大学名は明らかにしておらず、立教大学や國學院大學ではないかと噂されており、國學院大學が有力です。

國學院大學が有力な理由①出身高校の進学実績

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鈴鹿央士(@ouji.suzuka.official)がシェアした投稿

國學院大學が有力な理由の1つが、鈴鹿央士さんが通っていた高校の進学実績です。

鈴鹿央士さんが通っていた高校の2017年(平成29年)度の進学実績を確認したところ、以下の東京の大学への進学実績があります。

  • 青山学院大学
  • 國學院大学
  • 駒澤大学
  • 専修大学
  • 東洋大学
  • 法政大学

この中に立教大学はありません

進学先の大学名を掲載しないよう高校側に依頼していた可能性もありますが、当時、鈴鹿央士さんは芸能界に入る前。

芸能界に入った後ならともかく、芸能界に入る前の段階で、掲載しないで欲しいと依頼するとは思えません。

とすると、鈴鹿央士さんは上記の6大学のどこかに通っている可能性が高いです。

立教大学説は、立教大学に通っている学生が鈴鹿央士さんに似た人がいるとツイートしたことがきっかけでした。

似ている人がいるという情報だけでは、信ぴょう性に欠けるでしょう。

國學院大學が有力な理由②偏差値

そして、2つ目の理由が偏差値です。

後ほど詳しくご紹介しますが、鈴鹿央士さんは偏差値54ほどの高校に通っていました。

外国語系の大学に通っていて英語とフランス語を専攻している

(引用:ch FILES

このように、大学では英語とフランス語を主に勉強していると答えていることから、文学部を専攻していそうです。

國學院大學文学部の偏差値は55~60ですので、出身高校の偏差値と大きく違いませんが、立教大学文学部の偏差値は57.5~62.5と少し高め

高校の偏差値よりも高い大学に進学することもあるでしょうが、学生の多くは同等レベルの大学に進学するのが一般的でしょう。

また、当初、志望大学には首都圏の大学ではなく、福岡県にある西南学院大学文学部をあげていました。

西南学院大学文学部の偏差値が53であることからも、やはり國學院大學が有力といえます!

芸能界デビューしていなければ留学したかった

鈴鹿央士さんは、もし今の仕事をしていなければ、留学したかったんだとか。

なんでも海外の大学に行きたかったようです。

スカウト前は普通に大学に進学して、大学で将来したいことが決まらなければ、何年か海外に住むことも考えてもいたそう。

今は駆け出し中ですので、留学するのは難しいと思います。

ですが、俳優としての実績・経験を積むことができれば、しばらく俳優業を休んで留学もできそうですね!

鈴鹿央士は西大寺高校出身で英語が得意!

鈴鹿央士さんの出身高校は、岡山県立西大寺高校です。

鈴鹿央士さんが芸能界デビューするきっかけとなったのは、西大寺高校と岡山学芸館高校で行われていた映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」でした。

  • 通っていた高校で撮影が行われていた
  • 2歳年上の兄と同じ県立高校に進学した

と語っていることから、私立の岡山学生館高校の選択肢は消え、西大寺高校出身と特定できます。

また、西大寺高校の生徒が、「先輩に鈴鹿央士さんがいる」とSNSでつぶやいていました。

鈴鹿央士は高校時代から英語が得意!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鈴鹿央士(@ouji.suzuka.official)がシェアした投稿

大学で英語やフランス語を勉強している、留学したかったという情報からお気づきかと思いますが、鈴鹿央士さんの得意科目は英語

高校2年生のときには、英検2級を取得

TOEICでは680点程の点数をとっています。

一般的に上場企業が一般社員に求めるレベルが、TOEICで600点以上といわれていることを考えると、本当に英語が得意なんだなと思いますね!

一方、英語以外の教科は苦手で数学は本当にダメなんだとか。

全ての教科が得意よりも、苦手な教科があると親近感がもてますね!

高校2年生で広瀬すずにスカウトされて芸能界デビュー!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

鈴鹿央士(@ouji.suzuka.official)がシェアした投稿

鈴鹿央士さんの芸能界デビューのきっかけは、広瀬すずさんからのスカウトです。

先述したように、2016年の秋、西大寺高校で映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」の撮影が行われていました。

映画「先生!、、、好きになってもいいですか?」は広瀬すずさんが主演をつとめた映画です。

鈴鹿央士さんはエキストラとして撮影に参加しており、すれ違ったときに広瀬すずさんの目に留まり、広瀬すずさんのマネージャーから声をかけてもらいました。

広瀬すずさんの目に留まるって、すごいの一言!

 

そして、2018年4月、大学進学のために上京したタイミングで芸能界入り。

「鈴鹿央士」は芸名ですが、広瀬すずさんとの縁から「すず」にちなんだ名前にしているんですよ。

所属する芸能事務所フォスターは、広瀬すずさんが所属する芸能事務所フォスター・プラスの親会社です。

事務所の系列が同じなので、演技などの相談を広瀬すずさんにされているかもしれませんね!

高校時代はバドミントン部に所属

幼少期から活発だった鈴木央士さん。

高校時代はバドミントン部に入っていました。

県大会でベスト16に入る実力で、団体戦などの試合にも出場していました。

ちなみに、小学生のときは体操を2~3年小学4年生~6年生の間は空手を習っており、中学時代はサッカー部に所属していました。

高校でサッカー部ではなくバドミントン部を選んだのは、心機一転したかったからとのこと。

小学生から高校生まで、様々なスポーツを経験されていますよね!

幼少期も公園でよく遊んでいたそうなので、運動神経が良さそうです。

鈴鹿央士の出身中学校・小学校

鈴鹿央士さんの出身中学校・小学校についての情報はありませんでした。

出身高校が県立ですので、中学校と小学校も公立に通っていた可能性が高そうですね。

新たな情報がありましたら追記します!

→眞栄田郷敦は彼女いたことない?二階堂ふみとの熱愛はガセで結婚願望が強め!

→小芝風花の熱愛彼氏はジャニーズ?結婚の決め手は経済力!