じゅんや(Junya)の年収は4億円超えの見込み!主な収入源はYouTube!

今、TikTokで爆発的な人気を集めている、じゅんや(Junya)さん。

じゅんやさんは、TikTokフォロワー数が4000万人を超える勢いのTikTokerです。

2020年9月から始めたYouTubeも、開始わずか4ヶ月でチャンネル登録者数が442万人を超えの勢い!

フリーターのじゅんやさんですが、TikTokやYouTubeを始めてからの年収がすごいんです!

今回は、「じゅんや(Junya)の年収が4億円超えの見込み!主な収入源はYouTube!」と題して、じゅんやさんの最新の年収をまとめていきます!

じゅんや(Junya)の年収は4億円超えの見込み!

(出典:YouTube)

じゅんやさんは正確な年収を発表していません。

ですが、2020年の収入は推定8000万円で、2021年の年収は4億円を突破すると思われます!

1年で年収が5倍って・・・

まさにアメリカンドリームを掴んだといえるでしょう!

じゅんや(Junya)の主な収入源はYouTube

TikTokerとして人気を集め、YouTubeへの動画投稿を始めたじゅんやさん。

さきほどご紹介した年収は、YouTubeの広告収入のみで稼いでいます。

TikTokからの収入はないの?

と思われたかもしれませんね。

そうなんです、TikTokはいくら再生回数が伸びても、収入が発生しないんです。

なぜなら、YouTubeのような広告や投げ銭などの制度がないからです。

なので、TikTokの再生回数が多くても収入には繋がらないので、それだけで稼ぐことはできません。

TikTokerとして活躍している方の多くは、TikTokでの知名度を活かしインフルエンサーとなり、企業とタイアップし商品をPRすることで収入を得ています。

じゅんや(Junya)のYouTube収入を深掘り

YouTubeで稼いでいるじゅんやさんの収入をもう少し深くみていきましょう。

YouTubeの主な収入源は、広告収入です。

動画が1回再生されたときの広告収入は、0.05円~0.1円といわれています。

インフルエンサーパワーランキングによると、2020年、じゅんやさんの動画は8億8810万回再生されたんだとか。

動画1再生あたり0.1円で計算すると、8810万円の広告収入ということになります。

しかも、じゅんやさんのすごいところは、動画を開始して約3ヶ月半でこの数字をたたきだしているということです。

じゅんや(Junya)の2021年の年収計算

先述したように、じゅんやさんの2021年の年収は4億円を超えると推測されます。

2021年1月15日時点での動画再生回数は約14億7300万回でした。

2020年9月14日からYouTubeに動画投稿を開始していますので、単純に計算すると1ヶ月当たり約3億6000万回再生されているということになります。

2021年の推測総再生回数

約3億6000万回再生(1ヶ月当たり) × 12ヶ月 = 約43億2000万回

つまり、動画1再生あたり0.1円の広告収入が発生すると考えると、2021年の推定年収は約4億3200万円ということになるのです。

一般的なサラリーマンの生涯年収が、約2億円といわれています。

そう思うとじゅんやさんは、たった一年間で生涯年収の倍に相当する年収を稼ぐことになるんですね・・・

驚愕です(笑)

参考

2021年9月15日にYouTubeの再生回数を調べると、約43億5000万回でした。

驚くくらい予測通りに再生回数が伸びています(笑)

 

じゅんや(Junya)は稼いだ収入のほとんどが手元に入ってくる?

ユーチューバーの中には、動画を撮影するためにバラなど高級なものを大量に購入している方もいます。

一方、じゅんやさんの体当たり動画は物も使っていますが、その多くは身近にある物です。

一本の動画を撮影するために使った物の費用は、数百~千円程度といえるのではないでしょうか。

しかも一人でやっています。

ですので、稼いだお金のほとんどが、じゅんやさんの手元に入っているのではないかと思います。

これってかなり理想的な稼ぎ方ともいえますよね!

いくら稼いでも動画撮影用の物で大きな出費があれば、手元に残るお金も少なくなりますし。

まさに丸儲け状態ですね(笑)

 

YouTuberとして稼ぐことができるのは一部の人のみです。

再生回数によって収入が左右されるので、不安定な部分もありますが、本当に夢が広がりますね!

なりたい職業にYouTuberが選ばれるのも納得です!

とはいえ、私にはじゅんやさんみたいな体をはったことはできませんが(笑)

まとめ

今回は、「じゅんや(Junya)の年収が驚愕!2021年は4億円を超える?」をまとめました。

TikTokerやYouTuberとして人気を集めているじゃんやさんの年収は、2020年が8000万円、2021年は4億円を超える可能性もあります。

じゅんやさんが投稿する体当たり動画は、言葉が分からなくても楽しむことができるのが特徴です。

そのため、子供や日本国外のファンが多いのも人気の理由ではないでしょうか。

これからどんな面白い動画を投稿してくれるのか楽しみですね!

→指原莉乃の年収は推定4億!貯金も億超えだけど母に700万円の借金!

→大谷翔平の年棒推移|2021/2022年までは安いが35倍のスポンサー料だった!

→新庄剛志の年棒推移|12億円をけってメジャー挑戦!監督の年収は推定1億!